幹事の役割とは

イベントから忘年会まで幹事の仕事は大変です。
意思決定の最終責任者と打ち合わせをしながら段取りよく仕事を進めて行かねばなりません。
まずは、参加者の範囲と日程を決めておきましょう。
参加者の中でキーパースンとなる人の日程を確認してその日を日程にします。
この日に会があるということを早めにアナウンスしておくことが大切です。
次に場所と予算の選定です。
過去にもその場所で会を行ったことがあり、評判が良ければ慣れているところを選ぶのが無難です。
初めての場所を使う時は、プライベートで下見に行くなどをしてからにしましょう。
会費も参加者からクレームの出やすい問題になります。
クーポンなどを上手に活用して単価を下げることが大切になります。
会の当日は会費を前もって集めておきましょう。
お金の問題は大切なのでしっかり管理しておきます。
会の段取り、司会進行は会を盛り上げるのに大切な要素です。
開始の挨拶や乾杯の音頭、締めの挨拶などをお願いする人には前もって根回しをしておきましょう。

パーティーの幹事が行う仕事について

結婚式の二次会や同窓会、合コンなどのパーティーの幹事は、参加者のリーダー的存在としてまとめたり場を盛り上げたりと重要な役割です。幹事が行う仕事として、まず、参加人数を把握する必要があります。参加か欠席かを皆に聞いて参加者が何人か分からなければ、店の予約などもできないので、まずは招待状を出して、締め切り日までにきちんと出欠を教えてもらうことが一つめの仕事です。そして人数が把握できれば、次に店探しです。参加人数に合ったスペースの店を探さなければなりません。人数が多い場合には貸切にすることが良いでしょう。また店の場所については、駅から近く便利な所であることが望ましいです。宴会はお酒を飲むので、電車を使って来る人がほとんどなので、どの方角から来る人も来やすい交通の便の良い繁華街が理想的でしょう。店は飲み放題やお得なコースがある所ならリーズナブルに利用することができます。お酒の飲めない人もいるので、ソフトドリンクの種類も適度にあるほうが良いでしょう。そしてその次に、パーティーを盛り上げるためのイベントやゲストなどを考えていきます。ビンゴゲームなどのゲームを行う際には、景品も用意しなければなりません。またスピーチやカラオケを行う際には、依頼する人と連絡を取り合って、事前に打ち合わせをしておきましょう。進行役としても幹事は大切な存在です。当日本番にパーティーが中断しないように、いろいろと念入りに計画しておくことが大切です。

おすすめWEBサイト 5選

東京 貸事務所
http://www.0213.biz/
遺品整理 福岡
http://tokusou-goodbear.com/
オリジナルユニフォーム
http://meikosport.com/soccer/custom.php

Last update:2017/2/23